もうダメかと思いました・・・。
でも電験三種の資格に救われたんです!!


会社の業績が落ちリストラという言葉が現実になったとき再就職先が見つかったのは電験三種の資格を持っていたからでした。

電験三種の通信講座へのリンク
電験3種、初心者が1回の受験で合格の実績あり電験三種の通信講座 無料で資料請求
↑ ↑
電験三種の通信講座の資料請求はこちらから無料でどうぞ!
今なら合格へのヒントが貰える!早い者勝ちですよ!

電験三種の勉強法と試験問題

スポンサードリンク
電験三種、別名第3種電気主任技術者の資格取得を目指すならその勉強法というのは大切になってきます。これだけで合格率も変わってくるのは誰もがわかっていると思います。

個人的に一番オススメしたい電験三種の勉強法としては
過去問をとにかくやる!これだけでも試験問題の感覚はかなり掴めると思います。


参考書を見て独学で勉強して、いざ試験当日になった時に試験問題を見て驚いていたら試験合格も難しい。
だったら試験問題を少しでも多く解いておく、これだけで試験問題への苦手意識も減るはずですからやらない手はありませんよ。


電験三種の勉強法に不安があるなら、その不安解消の意味でも通信講座などに申し込みをするのは有益なお金の使い方だと思いません?
電験三種の資料請求は無料ですから合格したいと心から願う人はまずは資料請求から始めてみるのがより合格に近づく方法ですね。

電験三種の合格率が気になる人へ贈る

スポンサードリンク
電験三種の資格取得を考え始めた人がまず気になるのは合格できるのかどうかですよね?誰でも合格できる資格なら取得価値も低い。
電験三種の資格はこれから時代のニーズに確実に応えられますし
今必要としている企業・会社が増えていますからね。

そこで気になる電験三種の合格率
もちろん毎年違うのは当然なんですけど、平均で電験三種の受験者数は5万人を越えます。

そしてその5万人の中から電験三種に合格できる人は10%程度。
そうなんです、電験三種の合格率は10%!
この合格率を高いと思うか低いと思うかはそれぞれだとは思います。


例えば税理士、公認会計士の登竜門と言われる日商簿記1級が同じく10%程度の合格率だと言われています。
もっと低いものだと気象予報士、これは4〜6%程度。


電験三種の資格取得は比較的難しいとは思いますけど
持っていれば十分自慢できる資格ですし、就職・転職には確実に有利になります!

電験三種の参考書の選び方

スポンサードリンク
電験三種の勉強法としては通信講座はあくまでも1つの手段。
もちろん個人的には自宅でできる電験三種の勉強法としては1番オススメだと思うのが通信講座だと思います。

でも自分だけでやりたい人とかやらないといけない人もいます。
そんな人はもちろん電験三種の参考書が必要ですよね。


じゃあいったい電験三種の参考書はどれがいいのか?
選び方とかあるんなら教えて欲しいところ。

ただ参考書というのは本によって勉強法が違ってきたりしますから
実際にやってみないとわからないというのが現実。


それでも少しでも誰でもわかり易く電験三種に合格しやすい参考書があればということでちょっと探してみました。


通販で有名な楽天市場で探してみたところ1番人気だと思われる1番感想が多かった参考書がこちら
電験三種 理論
電験三種の参考書として初心者にも分かり易いと好評です!

ちなみにこの電験三種の参考書は理論ですけど
もちろん理論の他にも法規、電気、機械があります。

坂林式っていう参考書がどうやら人気みたいですね。


他にも電験三種の参考書はたくさんありますので
見るだけでも1歩前進だと思いますよ!
>電験三種の参考書はこちらに揃えておきました。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。